MENU

30代におすすめの転職サイト・エージェントランキングTOP8【2021年最新版】

30代で転職をお考えの方の中には、今後の将来を考えて転職を検討している人も多いでしょう。

編集長自身も今までに転職を繰り返しており、30代の転職では転職サイトと転職エージェントを上手に活用して転職に成功してきました。

この記事では、実際に30代の転職で役立ったおすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で8つ紹介します。厳選した転職エージェントを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

30代におすすめの転職サイト・転職エージェントにおける活用方法

30代で転職を考えている方は、まず転職サイトで気になる求人や企業を見つけて、転職エージェントを通じてそれらの求人や企業に応募するといいでしょう

転職サイト・転職エージェントにおける活用方法
  1. 30代に強みを持った転職サイトに登録する
  2. 登録した転職サイトにて求人情報を検索する
  3. 気になった求人を転職エージェントに知らせる
  4. 転職エージェントからの推薦状付きで求人に応募する

上記の方法を活用することで、単純に転職サイトに応募しただけでは落ちる可能性がある求人にも、転職エージェントに推薦してもらえば通過しやすくなります。

実は、転職サイトに求人を掲載している企業は、応募者に対して「学歴」「会社名」「転職回数」などのフィルターをあらかじめ設定しているため、転職サイトからの応募では機械的に落とされてしまうことがあります。

そのため、30代で知名度の低い会社から転職される方や転職回数の多い方は、転職サイトだけでなく転職エージェントも活用する上記の方法をおすすめします。

それでは、実際に編集長が転職する際に役立った転職サイト・転職エージェントをランキング形式でご紹介していきます。転職サイト・転職エージェントでは掲載している求人がそれぞれ異なるため、最低でも2~3個の転職サイト・転職エージェントに登録しておきましょう。

30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキングTOP8

おすすめ第1位 type転職エージェント

首都圏に特化した転職エージェント!

  • 専任のキャリアアドバイザーが、あなたに合わせたキャリアカウンセリングを行います。
  • 「一都三県」の転職支援に強く、「IT・Web業界」「ものづくり業界」「営業職」「販売・サービス職」「管理部門」「ミドル・エグゼクティブ」「女性」領域の求人・転職ノウハウが豊富。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
54万円3,100件以上7,600件以上関東

おすすめ第2位 リクナビNEXT

求人情報から、自分では探せない「ぴったり」を抽出。

  • 独自の高精度AI が「あなた」をトータルに分析。
    その結果を元に、 巨大なデータベースの中から最適な求人を選び抜いてオススメします。
  • 魅力的な企業を「気になる」に登録。
    すると、その企業からあなたの元に連絡がくる場合も。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
34万円5,100件以上80,000件以上全国

おすすめ第3位 レバテックキャリア

IT/Web系のエンジニアに特化した転職支援サービス

  • IT・Web業界に特化しているからこその4,000件を超える求人登録数を誇ります。レバテックだけの非公開求人数も多数あります。
  • 専門用語はもちろん、最新技術の話が通じます。パーソナリティや志向性に合った求人を提案し、年収290万アップの実績がございます。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
50万4,000件以上非公開関西/関東/福岡

おすすめ第4位 techclipsエージェント

ITエンジニアのための転職エージェント

  • TechClipsエージェントでは年収500万円以上の紹介企業が100%を占めています。
  • 高年収&高待遇に特化した求人をご紹介する転職エージェントサービスです。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
100万約4,500件非公開東京・神奈川・埼玉・千葉

おすすめ第5位 type転職エージェント

首都圏に特化した転職エージェント!

  • 専任のキャリアアドバイザーが、あなたに合わせたキャリアカウンセリングを行います。
  • 「一都三県」の転職支援に強く、「IT・Web業界」「ものづくり業界」「営業職」「販売・サービス職」「管理部門」「ミドル・エグゼクティブ」「女性」領域の求人・転職ノウハウが豊富。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
54万円3,100件以上7,600件以上関東

おすすめ第6位 JAIC(ジェイック)

プロが厳選した企業20社に会える!

  • 履歴書や面接対策といった就活ノウハウだけでなく、ビジネスマナーや仕事に対する考え方など、就職してから困らない社会人の基礎が学べます。 費用はすべて無料です。
  • 中退者を専門に正社員就職のサポートを行う、日本でも数少ないサービスです。費用は完全無料で利用できます。 「中退した事実を自己PRに活用できる面接対策」などの就活ノウハウはもちろん、就職してから困らないビジネスマナーも学べます。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
??非公開非公開東京/神奈川/埼玉/千葉/愛知/大阪

おすすめ第7位 DYM就職

第二新卒・既卒・フリーターの就職・転職支援が強み

  • 第二新卒・既卒の就職・転職に強い! DYM就職では、第二新卒・既卒向けの正社員の求人が多数あるため、今からでも正社員としての就活・転職が間に合います。
  • エージェントが就職・転職できるまで二人三脚! 寄り添う就活だから、無料で就職までサポートいたします。 だから、初めての転職や、就活も安心です。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
??2,000件以上非公開東京/宮城/愛知/大阪/京都/広島/福岡

おすすめ第8位 キャリトレ

1タップで気軽に企業にアピールができる

満足度:3求人情報:2021年 8月 更新!

  • あなたの「興味がある」は企業に届きます。見事マッチすると企業からスカウトが届き、直接のやりとりが可能に。思わぬ企業からスカウトが届くことも!?
  • キャリトレはあなたの志向性を学習し、 おすすめの仕事をお届けします。 自分でも気付いていなかった新しい可能性に出会えます。
年代20代 30代 40代 50代
地域全国対応 地域特化
利用者年収600万未満 年収600万以上
得意分野総合型 業界特化型
平均年収アップ額公開求人数非公開求人数対応エリア
??115,000件非公開全国

30代の転職で成功するためには?

30代の転職で成功するためには「年収の最大化」を意識するといいでしょう。

手っ取り早く年収を上げるコツは、転職サイトや転職エージェントを上手に活用して、同じ職種でも年収水準の高い他の業界へ転職することです。30代の転職で職種を変えてしまうと「未経験扱い」となるので年収は下がりますが、同じ職種で業界を変える分には過去のキャリアが評価されることになります。

転職活動とは、企業に「自分」を売り込む営業活動のことです。

これまでの経験やスキルをフル活用して、「自分」は「どう企業に役立つのか」「どんなことができるのか」ということをアピールしていくのが転職活動の基本になります。

「御社の社長に感銘を受けて」とか「御社のサービスに魅力を感じて」などというように「自分が企業に入りたい理由」を伝えるのではなく「企業が自分を雇うことへのメリット」を伝えた方が採用側の納得度は高まります。

また、企業が自分を雇うことへのメリットと企業側のニーズが合致していれば、採用される確率はさらに高くなります。

転職活動では「自分のすごいところ」をアピールするのではなく「企業側が求めていることに対して自分ができること」を伝えるといいでしょう。こういったことが上手に伝えられないと、厳しい転職活動になるかもしれません。

30代の転職は自分のキャリアに深く関わるので、自分に合った転職サイトと転職エージェントを駆使して理想の企業に転職しましょう。

30代におすすめの転職サイト・エージェントランキングTOP8まとめ

この記事では、30代で転職したいあなたにぴったりの転職サイト・転職エージェントをご紹介しました。

30代での転職を検討している方は、まず転職サイトで気になる求人や企業を見つけて、転職エージェントを通じて応募するといいでしょう。転職エージェントに登録しておくと、企業に推薦してもらえるというメリットがあります。

ただし、無事希望通りの企業に転職するためには、転職エージェントとの相性は重要になってきます。そのため、複数の転職サイトや転職エージェントに登録して、相性を確かめた上で転職活動を進めていくといいでしょう。

記事執筆者のプロフィール

経済産業省が推進する「雇用吸収力の高い産業への転職・再就職支援」を活性化させるため、優秀な人材を採用して成長したいとする企業と、社会に出て活躍したいとする人材との転職活動を支援している。【通称:DREAM-MATCH PROJECT ドリーム・マッチ プロジェクト】

このサイトでは、DREAM-MATCH PROLECTの参画企業のなかから注目の企業を記事形式・おすすめランキング形式で紹介しています。日本中のキラリと光る企業や、あなたが気になる企業を転職目的でさがしてみよう!さらに、DREAM-MATCH PROJECTが提供するコンテンツでは、中小企業の魅力や履歴書の書き方、面接のポイントなども公開中。

目次
閉じる