MENU

看護師におすすめの転職サイト全98社徹底比較ランキング!【2021年9月版】

もしあなたが「看護師の求人を探したいけど、転職サイトが多すぎてどれを選べば良いかわからない」と迷っているのであれば、このページはきっとお役に立てるはずです!

転職サイトは20,000社以上も存在するので、あなたが迷ってしまうのも無理はありません。

そこでこの記事では、転職のプロとして実際に数多くの看護師の転職を成功に導いてきた「転職.jp」の編集部が、転職サイト利用経験がある看護師892人を対象に行った独自アンケートの結果をもとに、口コミや評判の良い看護師の転職サイト98社を徹底比較した上で、

にまとめてみました。

実際に徹底調査した口コミや評判の良い看護師向け転職サイト98社一覧

アイデムエキスパート / イーアイデムナース / イーグルケア.net / e看護師求人 / eナースセンター / 医療ワーカー / 医療21 / エス・ケー・アイ / エスユーエル / Nsキャリア / エタンセル / MRTナースバンク / MHP / MCナースネット / 介護求人ナビ / 看護のお仕事 / 看護のお仕事派遣 / 看護プロ / 看護ルー / 看護ルー派遣/ 看護ジャパン / 看護ゲート / 看護ワークス / 看護のしるし / 看護ナビ / 看護師.biz / 看護師ナビ / 看護師求人.com / 看護師求人BANK / 看護師求人グッピー / 看護師求人EX / 看護師求人ひろば / 看護師求人バンク / 看護師転職支援センター / 看護師転職ナビ / 看護師転職エージェント / 看護師サーチ.com / キャプラ看護ナビ / キャリアスマイル / キャリアブレイン / 求人ER / キララサポート看護 / グッドナース / コメディカル.com / CBネット / ジョブデポ看護師 / ジョブチェンジ / ジョブセンスリンク / ジョブメドレー看護 / スマイルナース / スーパーナース / SquareJob / セレジョブ看護 / Wメディカル / ディースタッフ / ツクイスタッフ / とうきょうナースステーション / とらばーゆ看護 / TRINITY / ナースアシスト / ナースエージェント / ナースエクスプレス / ナースグレートバンク / ナースコンシェルジュ / ナースJJ / ナースジョブ / ナース人材バンク / ナーススクエア / ナース専科求人ナビ / ナースネクスト / ナースではたらこ / ナース・トータルサポート / ナースの仕事town / ナースの星 / ナースパワー / ナースフル / ナースポート / ナースモ / ナースリサーチ / ナイチンゲール / なでしこナース / 日本メディスタッフ / パソナメディカル / 美容外科求人サイト / 美容整形ジョブ / ブレイブ / 文化放送ナースナビ / ホームケアライン / 本気de転職 看護師 / マイナビ看護師 / メディカルカフェ / メディカルキュービック / メディカル・サポートセンター / メディカルフォレスト / メディカルワールド / メディケアキャリア / メディサポ / メディプラ

上記98社の看護師向け転職サイトを徹底分析した上で、「看護師転職サイトおすすめ比較ランキング」にまとめたページは、他のどのサイトを探してもここだけにしかないオリジナルの情報です。(看護師向け転職サイト98社の調査は、No.1の調査数です※2021年9月4日時点)

多くの看護師の転職をサポートしてきた「転職.jp」の編集部だからこそ、

  • この転職サイトは利用しない方がいい!
  • 高収入・ハイクラスの求人を探したいならココ!
  • 未経験だとココがおすすめ!

など、これまでの転職サポート経験に加え、看護師892人の生の声を伺う中で知り得た「あなたが転職する際に知りたい情報」をお伝えすることができます。

もしあなたが間違った転職サイト選びをしてしまうと、「なるべく早く今の職場から向け出したいのに全然求人が見つからない」「転職サイトの人におすすめされて今の職場に決めたのに、人間関係が最悪だった」などといった、後悔につながる可能性があります。

実際に、転職サイト利用経験がある892人の看護師の中にも同じ経験をした人は278人もいました。これは約3割の人が転職サイト選びを間違えているということになります。

「転職.jp」の編集部は、あなたにそのような間違った転職活動をしてほしくありません!そのため、このページの前半では看護師転職サイトおすすめ比較ランキングTOP10と目的別・地域別での看護師おすすめ転職サイト、失敗しない転職サイトの選び方を紹介、ページの後半では、転職サイトを利用するメリットやデメリットなど転職活動に関しての基本情報なども紹介していきます。

このページを最後までご覧になれば、どの転職サイトを利用すべきかがわかるので、すぐに転職活動を始めることができるでしょう。

経済産業省は看護師の「雇用の質」向上のための取り組みを推進しています。「転職.jp」でも看護師全体の転職活動の質が上がるよう、おすすめランキングを紹介しています

目次

看護師転職・求人サイトおすすめ比較ランキングTOP10【全98社から厳選】

転職経験がある看護師892人のアンケートをもとに、口コミや評判の良い看護師の転職サイト98社を徹底比較した上で、利用者満足度が高かった転職サイト10社を厳選しました。

看護師転職サイトおすすめ比較ランキングTOP10の選定基準

  1. 求人の質や数
    → 看護師の求人は年々減少傾向にあります。そのため、良質な求人をどれだけ確保できるかがポイントになります。
  2. 利用者満足度(サポート力&提案力)
    → 実際の利用者である看護師892人の口コミをもとに、サービスの質を評価しています。サポート力&提案力がある「優秀なキャリアコンサルタント」に担当してもらえれば、理想の職場を見つけることができます。

※転職サイトの選び方については「看護師転職サイト選びで絶対に失敗しないためのポイント」で詳しく解説しています。

上記の2つの指標から利用者の総合評価順にランキング形式でまとめると、看護師転職サイトおすすめ比較ランキングTOP10は以下の通りになりました。特に優れた4.0以上の評価は◎、優れている3.5以上の評価を◯で示しています。(転職サイト名をクリックすると、該当部分へ飛ぶことができます)

スクロールできます
順位転職サイト総合評価求人の質や数利用者満足度解説
1位看護ルー
看護ルー
◎ 4.5◎ 4.3◎ 4.7詳細
2位看護のお仕事
看護のお仕事
◎ 4.2◎ 4.5◯ 3.9詳細
3位マイナビ看護師
マイナビ看護士
◎ 4.0◎ 4.1◯ 3.9詳細
4位医療ワーカー
医療ワーカー
◯ 3.95◎ 4.0◯ 3.9詳細
5位ナースではたらこ
ナースではたらこ
◯ 3.9◎ 4.0◯ 3.8詳細
6位ナース人材バンク
ナース人材バンク
◯ 3.85◯ 3.5◎ 4.2詳細
7位MCナースネット
ナースネット
◯ 3.65◯ 3.9△ 3.4詳細
8位スーパーナース
スーパーナース
◯ 3.6◯ 3.7◯ 3.5詳細
9位ナースJJ
ナースJJ
◯ 3.5◯ 3.7△ 3.3詳細
10位看護プロ
看護プロ
△ 3.2△ 3.3△ 3.1詳細

どのサイトを選べばいいか迷ってしまった場合は、実際の利用者からの評価が特に高い上位3サイト(看護ルー・看護のお仕事・マイナビ看護師)に登録することをおすすめします。

【ここだけの話】転職成功率を大幅に上げるコツ

あまり知られていないのですが、転職成功率を大幅に上げるためには複数のサイトに登録することが大事です。

実は、本当に良い求人は非公開求人といって、転職サイトに登録しておかないと巡り会えることができないのです。1つの転職サイトだけにしか求人を載せていない病院やクリニックも多いので、より多くの非公開求人を見つけるためには複数の転職サイトに登録しておく方が有利です。

実際に転職経験のある看護師892人のアンケート調査結果によると、「転職成功者の約78%が2つ以上の転職サイトを掛け持ちして利用している」ことが分かっています。

そのため、理想の求人を見つけるためにも、これから紹介するおすすめの転職サイトに最低2~3社は登録するようにしましょう。

それでは、ここからはいよいよお待ちかねのランキング1位から順番に発表していきます。

おすすめ第1位 看護ルー(看護roo!) │ 顧客満足度96.2%獲得・人気No.1の転職サイト!

看護ルー
総合評価求人の質や数利用者満足度
◎ 4.5
利用者満足度96.2%!
全98社の中で人気No.1
◎ 4.3
公開求人5万6,000件以上
◎ 4.7
手厚いサポートあり
看護ルーの特徴
  • 高収入求人を多数取り扱っている
  • 実際に働いている人の生の声が聞ける
  • 面接対策や条件交渉のサポートが充実している
  • 非公開求人が豊富
  • 全国各地の求人を取り扱っている

転職経験のある看護師892人から圧倒的な人気を誇ったのは「看護ルー」です!

看護ルーは30年以上の転職支援実績がある株式会社クイックが運営しているので、信頼と実績がかなり高いです。多くの看護師から選ばれている人気No.1の転職サイトで、顧客満足度も96.2%と高い評価を獲得しています。

5万6,000件以上の公開求人数を取り扱っており、さらに登録者のみが閲覧・応募できる非公開求人も多数取り揃えています。

キャリアアドバイザーが履歴書や面接対策、退職交渉や給料アップ交渉なども行ってくれるなど、きめ細かいサポートが魅力です 。さらに、あなたの希望する病院の内部事情を事前にこっそり教えてくれるため、看護ルーであれば転職後のミスマッチを防ぐこともできます。

看護ルーの口コミ

評価 ★★★★★
転職後の年収:472万円(年収58万円アップ)

前の職場では上司のパワハラが本当にひどくて、毎日地獄のような日々を過ごしていました。次の職場では絶対に人間関係が良い病院で働きたいと思っていたのですが、実際に働いてみないと人間関係なんてわからないので、「次の職場でもパワハラ上司がいたらどうしよう」と思い、転職しようかどうかあと一歩が踏み出せずにいたのです。

そんな時に看護師の友達に勧められて看護ルーに登録しました。担当してくれたアドバイザーの方はとても親切な方で、「この病院は人間関係がとても良いと評判ですよ」「この病院は給料は良くても上司のパワハラがすごいので辞める人は多いです」などと各病院の内部事情を包み隠さずに教えてくれました。おかげで今では優しい上司や同僚に囲まれて働けています。転職活動をするなら、人間関係などの情報を教えてくれるサイトが1番です!

転職活動する前に、職場の人間関係は前もって知っておきたいですよね。給料がどんなに高くても人間関係が悲惨であればまた転職を考えたくなるものです。

その点、看護ルーでは事前に職場の人間関係や雰囲気についてしっかり教えてくれるので、人間関係が良好な職場情報を知りたい看護師さんにとてもおすすめです

評価 ★★★★★
転職後の年収:764万円(年収113万円アップ)

ずっと転職したいと考えていたのですが、理想の求人が特になかったのでダラダラと転職活動もせずに過ごしていました。そんな時にたまたま看護ルーを見つけて登録してみたのですが、登録後すぐに担当の人が「高収入の非公開求人」を紹介してきてくれたことには驚きました。(後から知ったのですが本当に良い求人は非公開求人といって、転職サイトに登録しないと見つけることもできないのですね。)おかげで今では、年収113万円アップの病院で働けています!最初から看護ルーにお任せすればよかったです。笑

看護ルーは業界トップクラスの非公開求人を取り扱っています。そのため、給与や条件にこだわりがある方にはもってこいの転職サイトです

おすすめ第2位 看護のお仕事│業界トップクラスの求人数を誇る!

看護のお仕事
総合評価求人の質や数利用者満足度
◎ 4.2
累計利用者数40万人以上
友達に勧めたい転職サイトNo.1
◎ 4.5
求人数12万件以上
◯ 3.9
最適な求人を紹介してくれる
看護のお仕事の特徴
  • 業界トップクラスの求人数
  • 実際に働いている人のリアルな情報が聞ける
  • LINEで気軽に相談できる

「看護のお仕事」は、業界トップクラスの求人数を誇る転職サイトです。多くの非公開求人を含む約12万件以上の求人数の中からあなたに最適な求人を見つけてくれます。

また、キャリアコンサルタントは年間4,000回以上病院や施設を直接訪問して取材を行っており、現場で働いている人のリアルな情報や辞めてしまった人の理由などあらゆる情報を把握しています。

そのため、「人間関係や残業面はどうか」「ママさん看護師が働きやすいかどうか」などの情報を踏まえて、利用者の希望にあった求人を紹介してもらうことが可能です。そのこともあって、「友達に勧めたいランキング」「アドバイザーの対応満足度 」「サービス満足度」などでそれぞれNo.1を獲得しています。

さらに、求人情報をLINEやメールで受け取ることができるため、気軽に転職活動ができることも魅力の一つです。

看護のお仕事の口コミ

評価 ★★★★★
転職後の年収:548万円(年収34万円アップ)

前の職場では夜勤や残業が本当に多くて、なかなか家族や友達との時間が取れませんでした。もっと残業が少ない病院やクリニックで働きたいと思っていたのですが、毎日仕事と家事が忙しくて求人を探す余裕もありませんでした。

そんな時に看護のお仕事に登録してみたところ、担当してくださったアドバイザーの方が、仕事が忙しい私の代わりに「ママさん看護師でも働きやすい非公開求人」を探してきてくれたのです。「この病院は職員全員が月1で有給休暇を取っていますよ」とリアルな情報まで教えてもらえました。おかげで今では家族との時間はもちろん、自分の趣味の時間も取れるような職場に転職できました。一人では絶対スムーズに決まらなかったので、担当の方には感謝でしかありません。

職員全員が月1で有給休暇を取れる病院はなかなかありませんよね。看護のお仕事では求人数が多いだけでなく、非公開求人の質にもこだわっていることがわかります。もちろん、担当アドバイザーは求人の良い情報だけでなく、病院の離職率などの悪い情報もきちんと教えてくれるので安心して求人選びができます。

評価 ★★★★☆
転職後の年収:691万円(年収108万円アップ)

前の病院の給料はとにかく安くて「これだけ働いているのに給料はこれだけか。。」とずっと思っていました。もっと給料が高い病院に転職したくて看護のお仕事に登録してみたところ、高収入の求人を次々と紹介してもらえました。そのおかげで、年収108万円アップに成功しました!

看護師の仕事は重労働です。自分の働きが給料に見合っていなければ嫌になってしまいますよね。看護師のお仕事であれば、高収入・ハイクラス求人がとにかく多いのでかなりおすすめです

おすすめ第3位 マイナビ看護師│大手人材紹介会社による看護師転職サイト

マイナビ看護士
総合評価求人の質や数利用者満足度
◎ 4.0
看護師転職サイト認知度No.1
大手の情報ネットワークが強み
◎ 4.1
求人数8万件以上
◯ 3.9
利用者のペースに合わせたサポートが魅力
マイナビ看護師の特徴
  • 8万件以上の豊富な求人数
  • 大手マイナビならではの情報ネットワーク
  • 直接会って行うキャリア面談

「マイナビ看護師」は、大手人材紹介会社である株式会社マイナビが運営している転職サイトです。公開求人数は5万件ですが、なんと非公開求人は3万件以上取り扱っています。

たった数週間で内定獲得を狙う「スピード転職」数ヶ月かけて職場をゆっくり探す「じっくり転職」など、利用者のペースに合わせたスピード感で徹底的にサポートしてくれます

そのため、転職サイトを利用する上でありがちな「早く転職したいのに対応が遅い」「ゆっくり転職活動したいのに連絡が煩わしい」といったミスマッチもありません。あなたのペースで求人を探すことができます。

また、マイナビ看護師のアドバイザーは医療機関をコンスタントに訪れて、職場の状況を徹底的にヒアリングしています。そうすることで、職場の人間関係や雰囲気など具体的な情報を知ることができ、利用者のニーズに見合った求人を紹介してくれます。

なお、全国各地に相談会場があるので、地方在住の方でも直接会ってキャリア面談がしやすいという点も、マイナビならではの強みです。

マイナビ看護師の口コミ

評価 ★★★★★
転職後の年収:458万円(年収79万円アップ)

私は初めての転職だったので、本当に条件の良い病院に転職できるかどうか不安でした。履歴書の書き方や面接にも全く自信がないので、会って直接指導してくれるという「マイナビ看護師」に登録することにしました。

マイナビ看護師ではキャリアアドバイザーがついてくれて、履歴書の書き方や面接対策など、徹底的にサポートしてくれました。わざわざ自分から遠くに行かなくても担当の人が近くのカフェまで来て、指導してくれたことには感謝でしかありません。施設見学のアポイントメントや面談日時なども代わりに行ってくれたので、スムーズな転職活動ができました。自分一人で転職活動をするより、マイナビ看護師と二人三脚で進めたほうが絶対に早いです。

マイナビ看護師では、一人一人にプロのキャリアアドバイザーがつきます。履歴書の添削・面接対策から条件交渉まで完璧にサポートしてくれるので、初めての転職でも安心して任せることができます

評価 ★★★★☆
転職後の年収:621万円(年収13万円アップ)

前の病院はとにかく忙しくて精神的にも身体的にもやっていけないなと感じていました。給料が下がるのは嫌でしたが、それよりも今の環境から抜け出したいと思い、マイナビ看護師に登録しました。登録後、担当の人がすぐに非公開求人を紹介してくれたので、わずか3週間で内定をもらうことができました。あまり忙しくないクリニックでしたが、年収が下がるどころかむしろ13万円もアップしたので満足です!

大手マイナビならではの情報ネットワークを活かし、マイナビ看護師は全国各地の質が高い求人を多数取り扱っています。そのため、地方の転職志願者の方々も安心して利用できます。

おすすめ第4位 医療ワーカー│キャリアコンサルタントの質が高い!

医療ワーカー
総合評価求人の質や数利用者満足度
◯ 3.95
看護師支持率No.1
◎ 4.0
求人数5万件以上
◯ 3.9
実績のあるキャリアコンサルタントの徹底サポート
医療ワーカーの特徴
  • 首都圏・東海・関西エリアに強い
  • 質の高い非公開求人が豊富
  • ウェブ上でのカウンセリング対応も可能

「医療ワーカー」は、キャリアコンサルタントの手厚いサポートに定評がある転職サイトです

基本的に、どんなに評判の良い転職サイトでも担当してくれる人によってサポートの質は異なります。担当してくれるコンサルタントが親切なのか、あなたに最適な求人を紹介してくれるのかどうかは実際に担当してもらうまで分からないものです。

その点、医療ワーカーではサポートの質にばらつきがないよう、すべてのキャリアコンサルタントに紹介従事者講習を受けさせています。質にこだわった転職支援実績は累計3万件を超えており、コンサルタントのハズレがないと好評です。

楽天リサーチの調査でも「9割以上が理想の転職に成功」「4年連続支持率No.1」を獲得しており、ユーザーから高く評価されていることが分かります。実際に、看護師892人を対象に行なった当サイトの独自アンケートでも、医療ワーカーを利用した92.3%の看護師が「理想の職場に転職できた」と回答しています。

現在では、ウェブ上で行えるカウンセリングにも対応しており、スマホから簡単にキャリア相談や模擬面接を受けることが可能です。

医療ワーカーの口コミ

評価 ★★★★☆
転職後の年収:589万円(年収27万円アップ)

わたしは本当に前の職場で働くのが限界だったので、次の転職先が見つかる前に退職届を出してしまいました。数ヶ月は働かずにいたのですが、いつまでもこのままではいけないと思い、医療ワーカーに登録しました。

担当してくれたコンサルタントの人はとても親切な人で、「なるべく早く就職したい」というわたしのわがままを聞いてくれ、毎日わたしに合いそうな求人を紹介してくれました。その結果、なんと8日間で内定をもうことができました。連絡はちょっとマメすぎると思いましたが、わたしのような最短で内定をもらいたい人にはおすすめです!

医療ワーカーでは、利用者のペースに合わせて徹底的にサポートしています。最短で内定をもらいたい方にはスピード感をもって求人紹介を行いますが、転職未経験の方やじっくりと仕事を探したい方には、それ相応の適切な対応をしているのでご安心ください。

おすすめ第5位 ナースではたらこ│「逆指名求人」が魅力!

ナースではたらこ
総合評価求人の質や数利用者満足度
◯ 3.9
看護師の人材紹介対応満足度No.1
◎ 4.0
公開求人数9万件3,000件以上
◯ 3.8
時間が不規則な人でもOK
ナースではたらこの特徴
  • 東証一部上場企業が運営している
  • 日本トップクラスの看護師求人情報
  • ウェブ非公開のプレミアム求人も豊富

「ナースではたらこ」は、「バイトル」「はたらこねっと」でおなじみの株式会社ディップ(東証一部上場企業)が運営している転職サイトです。

そんなナースではたらこでは、気になる病院を直接指名できる「逆指名求人」が魅力です。逆指名求人とは、たとえ求人募集をしていない病院でも、利用者がその病院を指名すれば、キャリアアドバイザーがその都度求人の状況や条件を確認してくれるという仕組みです。

公開求人は9万件以上で、サイトに掲載されていない非公開求人も豊富に取り扱っています。そのため、「前から気になっている病院やクリニックで働きたい」という方にとっては、最適なサイトと言えます。

また、お問い合わせでは24時間受付をしているので、勤務シフトが不規則で夜勤が多い方でも安心して利用できます。

ナースではたらこの口コミ

評価 ★★★★☆
転職後の年収:511万円(年収43万円アップ)

私は通勤時間が短い病院で働きたかったので、自分から直接病院に逆指名できると評判の「ナースではたらこ」に登録しました。担当してくださったアドバイザーの人は、「家から徒歩15分以内の病院が良い」という私の希望を聞き入れてくれ、近所の病院すべてに確認してくれました。その結果、徒歩5分圏内の求人募集をまだ出していない病院に転職することができました。(その病院は担当の人が確認してくれた1ヶ月後に求人を出す予定だったそうです。)他社にお願いしていたら今の病院に転職できなかったかもしれないので、本当に担当の人には感謝しています!

ナースではたらこでは、上記の口コミのように「この病院で働きたい」という希望がある方にかなりおすすめです!病院が求人を出す前に内定をもらえることができるので、誰よりも早く希望通りの病院へ転職することができますよ。

おすすめ第6位 ナース人材バンク│地域専任のキャリアコンサルタントが在籍!

ナース人材バンク
総合評価求人の質や数利用者満足度
◯ 3.85
看護師登録者数No.1
年間利用者10万人以上
◯ 3.5
求人数3万件以上
◎ 4.2
地域専任のキャリアコンサルタントによる手厚いサポートが魅力
ナース人材バンクの特徴
  • 利用者満足度95%
  • 地域専任のキャリアコンサルタントが在籍している
  • 病床数や施設形態など、細かい条件で求人を検索できる

「ナース人材バンク」は、年間10万人以上の看護師に利用されている転職サイトです

専任のキャリアコンサルタントが全国各地に在籍しており、各エリアの担当者が看護師の求人情報を熟知しているので、豊富な求人の中からあなたに最適な求人を紹介してくれます。

また、給料や役職、勤務時間など、自分から言い出しづらい条件交渉についても、キャリアコンサルタントが代わりに行ってくれるため、スムーズな転職活動ができます。

そのため、実際の利用者からの評価も非常に高く、看護師892人を対象に行なった当サイトの独自アンケートでも、ナース人材バンクを利用した95%の人が「満足している」と評価しています。

ナース人材バンクの口コミ

評価 ★★★☆☆
転職後の年収:485万円(年収33万円アップ)

私はもともと転職サイト(大手5社)に登録していたのですが、地方に住んでいるので求人数自体がかなり少なく、理想の求人に全く巡り会えませんでした。そんな時にナース人材バンクに登録してみたところ、地方の求人に強みを持っていることもあり、私の希望通りの求人がすぐに見つかりました。内定後、専任コンサルタントの人が条件交渉も上手にしてくれたので、年収も33万円上がりました!私のように地方在住でなかなか良い求人が見つからずに悩んでいる人は試しに利用してみるといいですよ。

一般的に、首都圏・関西などの求人を取り扱っている転職サイトは多いですが、地方の求人も取り揃えているサイトは限られます。

その点、ナース人材バンクであれば、首都圏・関西地方を含めた全国各地の求人を取り扱っています。地域専任のキャリアコンサルタントも在籍させているので、地方に住んでいても口コミにもある通り徹底的にサポートしてもらえます。

おすすめ第7位 MCナースネット│理想のワークスタイルを探せる!

MCナースネット
総合評価求人の質や数利用者満足度
◯ 3.65
利用者満足度93%以上
◯ 3.9
公開求人数1万件以上
△ 3.4
自分にあったワークスタイルを探せる!
MCナースネットの特徴
  • ツアーナースなど単発・派遣の求人多数あり
  • 利用者満足度93%以上獲得
  • 全国各地で無料セミナーを開催

「MCナースネット」は、慈恵医大卒の元医師が創業した看護師のための転職サイトです。

全国各地で1日単位の派遣や短期・長期の派遣、常勤などご自身のライフスタイルに合わせて、担当社員が幅広い求人を紹介してくれます。

また、転職に関する相談から履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、転職後のアフターフォローなど、徹底的にサポートしてくれると定評があります。実際に、当サイトの独自アンケートでも利用者満足度は93%以上と高く評価されています。

MCナースネットの口コミ

評価 ★★★☆☆

わたしはもともと家事・育児と仕事を両立していたのですが、正社員として働くのがキツくなってきたので派遣に切り替えることにしました。MCナースネットでは、他社と比べて一日単位のスポット派遣の求人もかなり多かったので、扶養控除内で働きたいわたしにはピッタリの転職サイトでした。今では家事・子育てをメインとして、たまにスポット派遣でお小遣いを稼ぐ理想の生活をしています。

上記の口コミから、MCナースネットは派遣求人にかなり強みを持っていることがわかりますね。ツアーナースをはじめ、治験やコールセンター、健診など病院以外の求人も数多く取り揃えているので、病院で働きたい方はもちろん、病院外で働きたい方にもおすすめです。

おすすめ第8位 スーパーナース│年間20万件以上のマッチング実績を誇る!

スーパーナース
総合評価求人の質や数利用者満足度
◯ 3.6
累計登録者数14万人以上
◯ 3.7
公開求人数2万6,000件以上
◯ 3.5
コンサルタントの対応力に定評あり
スーパーナースの特徴
  • 年間求人マッチング数は20万件以上
  • 利用者のリピート率は79%
  • 単発・短期の求人も豊富

「スーパーナース」は、創業28年の歴史と実績を誇る転職サイトです

年間求人マッチング数は20万件以上となっており、利用者からの評判もかなり高く、リピート率は驚異の79%となっています。実際に、看護師892人を対象に行なった当サイトの独自アンケートでも、スーパーナースを利用した81.8%の看護師が「希望通りの職場に転職できた」と回答しています。

また、全体的な求人数は少ないものの、スーパーナースは他社と比べると「単発・短期の派遣求人」や「常勤・非常勤」など幅広い求人を多数取り扱っています。

スーパーナースの口コミ

評価 ★★★☆☆

私は元看護師で出産を機に専業主婦となりましたが、子供が大きくなったのでそろそろまた働きたいなと思い、スーパーナースに登録しました。正社員として働くか派遣や単発バイトをするか迷いましたが、ブランクもあるので派遣求人を探すことにしました。スーパーナースは派遣求人がとにかく多かったこともあり、期待以上に給料が良い病院に雇ってもらえました。担当の人もとても丁寧な方だったので、また派遣の求人を探す時はお願いしようと思います。

数多くの看護師転職サイトの中で79%もの看護師がリピートしていることから、求人の質とコンサルタントのサポート力の高さが伺えますね。

一方で、アンケートの調査の結果「長期の求人数は少なく感じた」という口コミも多くみられました。そのため、スーパーナースは正社員として働きたいという方よりも、「ブランクがある方」「好きな時にだけ仕事がしたい方」におすすめです。

おすすめ第9位 ナースJJ│情報量業界No.1!

ナースJJ
総合評価求人の質や数利用者満足度
◯ 3.5
年間利用者44万人
◯ 3.7
公開求人数5万件以上
△ 3.3
キャリアアドバイザーが徹底サポート
ナースJJの特徴
  • 業界最大級の求人掲載数
  • サイトの検索機能が充実
  • 転職経験者の体験談などコラムが役立つ

「ナースJJ」は、16年以上の人材紹介実績のある人材紹介会社カスタマが運営している転職サイトです。

長い歴史の中で培われてきたネットワークによって、自社保有の求人以外でも、病院・医療機関が直接募集している求人やハローワークの求人も取り扱っており、業界トップクラスの求人掲載数を誇っています

サイトの検索機能もかなり充実しており、地域・条件などの一般的な検索だけでなく、あなたの住所から近くの病院の求人を検索できる機能などもあります。

ナースJJの口コミ

評価 ★★★☆☆
転職後の年収:417万円(年収36万円アップ)

私は前回転職した際に担当アドバイザーの人からの連絡がしつこかったので、次の転職では担当の人にあまり干渉されず、自分一人で求人を探したいと思っていました。そんな私にナースJJはぴったりでした!情報量が多く、細かい条件で求人検索もできるのでアドバイザーの人に頼らなくても自分一人で年収36万円アップの求人を探して転職することができました。

担当アドバイザーがしつこいと嫌になってしまいますよね。ナースJJであれば圧倒的な求人数を誇るので、一人でゆっくり求人を探すことができます。気になる求人を見つけ次第アドバイザーに連絡して、見学・面接のセッティング、給料交渉をしてもらうという流れもおすすめですよ

おすすめ第10位 看護プロ│関東・東海・中部地方に特化!

看護プロ
総合評価求人の質や数利用者満足度
△ 3.2
関東・東海・中部地方にお住まいの方におすすめ
△ 3.3
公開求人数7,000件以上
△ 3.1
キャリアコンサルタントによる求人紹介
看護プロの特徴
  • 友人に紹介したい看護専門人材紹介会社No.1
  • 関東最大級の求人数
  • 職場の内部情報を把握できる

「看護プロ」は、関東・東海・中部地方に特化した看護師専門の転職サイトです

実際に病院や施設で働いている人や辞めた人に内部情報を詳しく聞いており、看護師から口コミやデータを収集しているため、現場のリアルな声を聞くことができます。

エリアが限定されているので、求人数自体は他のサイトよりも少ないのですが、関東・東海・中部地方といった対応エリアにお住まいの方で、「病院の人間関係や雰囲気など詳しい情報が知りたい」という方は満足のいくサポートを受けられるでしょう。

看護プロの口コミ

評価 ★★★☆☆
転職後の年収:393万円(年収41万円アップ)

わたしは医師と揉めたことが原因で前の仕事を辞めてしまったので、次の職場では気難しくない先生がいる病院で働きたいと思っていました。そんな時に「関東最大級の求人数」と噂の看護プロに登録してみたのですが、実際に登録してみると本当に他社よりも首都圏の求人数が多くてびっくりしました。看護プロでは辞めた人に対しても辞めた理由をきちんとヒアリングしているので、気になる求人の医師や看護師の雰囲気を事前に知れたのは良かったです。おかげで人間関係が良好な病院に転職できました!

口コミにもあるように、看護プロではサイトに載っている求人情報だけではわからない、病院の詳しい情報を教えてくれます。ただし、対応エリアは限定されているので、あくまでも「関東・東海・中部地方在住の方」で病院の詳しい内部情報を知りたい方におすすめです

【目的別】看護師におすすめの転職サイト

ここまでで、看護師向け転職サイト全98社の中から、看護師892人のアンケート調査結果をもとにおすすめのサイトをランキング形式で紹介してきました。ここからは、目的別で分けておすすめの看護師転職サイトをご紹介します。

そもそも、看護師の転職はいかに多くの求人情報に触れられるかがポイントとなります。そのため、前章で紹介した転職サイトに加えて、「あなたの目的にあった転職サイト」を併用するのがおすすめです

それでは、以下の項目からあなたの目的にあった項目をクリックして、あなたに最適な転職サイトを見つけましょう。

それでは、順番に見ていきましょう。

クリニックに転職したい方におすすめ

調査対象の転職サイト全98社から、クリニックの求人の量や質を徹底調査し、その上で看護師892人の利用者満足度を加味した「クリニックに転職したい方におすすめのサイト」を以下にまとめました。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護のお仕事
看護のお仕事
2万5,764件 / ◎ 4.5
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
2位
医療ワーカー
医療ワーカー
1万4,590件 / ◎ 4.1
質の高いキャリアコンサルタントがサポートしてくれると評判
3位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
1万918件 / ◯ 3.8
利用者のペースに合わせたサポートが強み
※公開求人数の中からクリニックの求人を集計しています(2021年9月4日時点)

上位3サイトは、夜勤なし&日曜祝日休みのクリニックの求人を多く取り扱っています。その中でも今回1位に輝いた「看護のお仕事」は求人数が多く、かつ利用者満足度も高かったので、どのサイトを利用しようか迷っている方は真っ先に登録することをおすすめします!

また、求人数が多い「医療ワーカー」や「マイナビ看護師」を併用することで、より転職成功率を上げることができるでしょう。

助産師に転職したい方におすすめ

調査対象の転職サイト全98社から、助産師の求人の量や質を徹底調査し、その上で看護師892人の利用者満足度を加味した「助産師に転職したい方におすすめのサイト」を以下にまとめました。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護のお仕事
看護のお仕事
881件 / ◎ 4.4
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
2位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
750件 / ◎ 4.3
利用者のペースに合わせたサポートが強み
3位
医療ワーカー
医療ワーカー
935件 / ◯ 3.9
質の高いキャリアコンサルタントがサポートしてくれると評判
※公開求人数の中から助産師の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

1位に輝いた「看護のお仕事」は助産師の求人が多い&利用者満足度も高かったので、どのサイトを利用しようかと迷っている方であれば登録することをおすすめします

また、求人数で評価が高かった「マイナビ看護師」「医療ワーカー」を併用することで、より転職成功率アップさせることができるでしょう。

保健師に転職したい方におすすめ

調査対象全98社の中から、保健師の求人数や質を徹底調査し、その上で看護師892人の利用者満足度を加味した「保健師に転職したい方におすすめのサイト」を以下にまとめました。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
1,193件 / ◎ 4.3
利用者のペースに合わせたサポートが強み
2位
看護ルー
看護ルー
1,138件 / ◎ 4.2
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
3位
看護のお仕事
看護のお仕事
810件 / ◯ 3.8
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
※公開求人数の中から保健師の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

上位3サイトは、長時間労働や休日出勤がほとんどなく公務員としても働くことが可能な求人を多く取り揃えている、おすすめの転職サイトになります。

上記の中でも特におすすめなのが「マイナビ看護師」です。保健師の求人が多い&利用者満足度も高かったので、どのサイトを利用しようか迷っている方は真っ先に登録することをおすすめします!

また、求人数が多い「看護ルー」「看護のお仕事」を併用することで、より転職成功率を上げることができるでしょう。

美容看護師に転職したい方におすすめ

調査対象全98社の中から美容外科や美容クリニックの求人数や質を徹底調査し、その上で看護師892人の利用者満足度を加味した「美容看護師に転職したい方におすすめのサイト」を以下にまとめました。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護のお仕事
看護のお仕事
2,265件 / ◎ 4.2
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
2位
キャリアプレゼント
キャリアプレゼント
非公開 / ◎ 4.7
美容外科・美容皮膚科専門の転職サイト
美容医療業界に精通したアドバイザーによるサポートが魅力
3位
看護ルー
看護ルー
921件 / ◎ 4.1
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
※公開求人数の中から美容外科や美容クリニックの求人を集計しています(2021年9月4日時点)

上位3サイトが、美容外科や美容クリニックで働きたい方におすすめの転職サイトになります。

2位のキャリアプレゼントは初登場なので、以下で簡単に解説していきます。

キャリアプレゼント

キャリアプレゼント

「キャリアプレゼント」は美容外科・美容皮膚科専門の転職サイトです。

年収アップが期待できるハイクラス求人や年間休日130日以上などといった非公開求人を多数取り揃えています。美容医療業界に精通したアドバイザーが徹底的にサポートしてくれるので、あなたにピッタリの求人がきっと見つかるはずです!

一般的に美容系の求人数は多くありません。そのため、求人数の多い「看護のお仕事」と美容に特化した「キャリアプレゼント」への登録をおすすめします

非常勤・パートとして働きたい方におすすめ

調査対象全98社の中から、非常勤・パートの求人数や質を徹底調査し、その上で看護師892人の利用者満足度を加味した「非常勤・パートとして働きたい方におすすめのサイト」を以下にまとめました。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護ルー
看護ルー
2万1,524件 / ◎ 4.3
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
2位
看護のお仕事
看護のお仕事
2万9,650件 / ◯ 3.8
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
3位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
1万8,801件 / ◯3.7
利用者のペースに合わせたサポートが強み
※公開求人数の中から非常勤・パートの求人を集計しています(2021年9月4日時点)

今回1位に輝いた「看護ルー」は非常勤・パートの求人数が多く、かつ利用者満足度も高かったので、どのサイトを利用しようかと迷っている方であれば登録することをおすすめします

また、求人数での評価が高い「看護のお仕事」「マイナビ看護師」を併用することで、より転職成功率アップを目指せるでしょう。

【地域別】看護師におすすめの転職サイト

続いては、地域別に看護師の方におすすめの転職サイトを紹介していきます。

あなたが転職したい地域に強い転職サイトを活用することで、それぞれの地域ごとに特化した転職サービスを受けることができます。

地域ごとに特化した転職サービスとは、地元の方からの評判や通いやすさなどをあらかじめ把握できたり、職場ごとの雰囲気や人間関係を面談時に教えてもらうことができたりすることなどが挙げられます。

東京都で看護師におすすめの転職サイト

東京都の求人数が多い&サポート対応が高評価のおすすめ転職サイトは以下の通りです。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護ルー
看護ルー
7,200件 / ◎ 4.6
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
2位
看護のお仕事
看護のお仕事
8,061件 / ◎ 4.5
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
3位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
7,175件 / ◎ 4.1
利用者のペースに合わせたサポートが強み
※公開求人数の中から東京都の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

おすすめ1位の「看護ルー」は東京都における看護師求人数が全国トップクラスとなっており、非公開求人も多数取り扱っています。このように、東京都の求人に強みを持っており、かつサポート力も高かったので、東京都で転職する際は利用すべきであると断言できます。

また、求人数で評価の高い「看護のお仕事」「マイナビ看護師」を併用することで、より転職成功率を高められるはずです。

大阪府で看護師におすすめの転職サイト

大阪府の求人数が多い&サポート対応が高評価のおすすめ転職サイトは以下の通りです。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護のお仕事
看護のお仕事
4,189件 / ◎ 4.3
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
2位
医療ワーカー
医療ワーカー
5,808件 / ◎ 4.1
質の高いキャリアコンサルタントがサポートしてくれると評判
3位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
4,107件 / ◯ 3.7
利用者のペースに合わせたサポートが強み
※公開求人数の中から大阪府の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

おすすめ1位に輝いた「看護のお仕事」の大阪府における求人では、「大阪大学医学部付属病院」「大阪市立総合医療センター」など病床が1000床以上あるような病院を多数取り扱っています。このように、「看護のお仕事」は大阪府の求人に強みを持っている&サポート力が高かったので、大阪府での転職時には利用必須のサイトといえます

また、求人数での評価の高い「医療ワーカー」「マイナビ看護師」を併用することで、より転職成功率アップを目指すことができるでしょう。

愛知県・名古屋市で看護師におすすめの転職サイト

愛知県・名古屋市の求人数が多い&サポート対応の評価が高いおすすめサイトは以下の通りです。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護のお仕事
看護のお仕事
1,789 / ◎ 4.5
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
2位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
2,438件 / ◎ 4.2
利用者のペースに合わせたサポートが強み
3位
医療ワーカー
医療ワーカー
1,860 / ◯ 3.9
質の高いキャリアコンサルタントがサポートしてくれると評判
※公開求人数の中から愛知県・名古屋市の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

1位の「看護のお仕事」は愛知県・名古屋市における求人に強みを持っており、かつサポート力も高評価だったので、名古屋での転職時に自信を持っておすすめできる転職サイトといえます

また、求人数の多い「マイナビ看護師」「医療ワーカー」を併用することで、より転職成功率を上げることができるでしょう。

神奈川県・横浜市で看護師におすすめの転職サイト

神奈川県・横浜市の求人数が多い&サポート対応の評価が高いおすすめ転職サイトを以下にまとめました。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護のお仕事
看護のお仕事
2,437 / ◎ 4.3
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
2位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
2,282件 / ◎ 4.1
利用者のペースに合わせたサポートが強み
3位
看護ルー
看護ルー
1,625件 / ◯ 3.8
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
※公開求人数の中から神奈川県・横浜市の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

おすすめ1位の「看護のお仕事」の神奈川県・横浜市における公開求人は2,437件と実に豊富です。このように、「看護のお仕事」は神奈川県・横浜市での求人数に強みを持っており、かつサポート力も評価が高かったので、横浜市の転職時には利用必須といえます

また、求人数の多い「マイナビ看護師」「看護ルー」を併用することで、より転職成功率アップを目指すことができるでしょう。

北海道・札幌市で看護師におすすめの転職サイト

北海道・札幌市の求人数が多い&サポート対応の評価が高いおすすめサイトを以下にまとめました。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
1,630件 / ◎ 4.3
利用者のペースに合わせたサポートが強み
2位
看護ルー
看護ルー
1,379件 / ◎ 4.2
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
3位
看護のお仕事
看護のお仕事
1,188件 / ◯ 3.7
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
※公開求人数の中から北海道・札幌市の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

1位の「マイナビ看護師」は札幌の求人に強みを持っている&サポート力の評価も高かったので、札幌で転職する際には利用すべきおすすめのサイトといえます

また、求人数が多い「看護ルー」「看護のお仕事」を併用することで、より転職成功率を高めることができるでしょう。

広島県で看護師におすすめの転職サイト

広島県の求人数が多い&サポート対応の評価が高いおすすめサイトは以下の通りです。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護ルー
看護ルー
1,419件 / ◎ 4.7
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
2位
看護のお仕事
看護のお仕事
1,844件 / ◎ 4.3
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
3位
マイナビ看護師
マイナビ看護士
1,487件 / ◎ 4.0
利用者のペースに合わせたサポートが強み
※公開求人数の中から広島県の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

「看護ルー」が取り扱っている広島県の求人数は1,419件となっていますが、非公開求人が特に魅力的だったという口コミが多かったためおすすめ第1位にさせていただきました。サポート力も高評価だったので、広島での転職時には「看護ルー」を利用するといいでしょう。

また、求人数での評価の高い「看護のお仕事」「マイナビ看護師」を併用することで、より転職成功率アップを目指すことができるでしょう。

福岡県で看護師におすすめの転職サイト

福岡県の求人数が多い&サポート対応の評価が高いおすすめ転職サイトは以下の通りです。

転職サイト※求人数 / 利用満足度
1位
看護ルー
看護ルー
2,317件 / ◎ 4.6
利用者満足度96.3%
看護師さんからの人気No.1
手厚いサポートあり
2位
看護のお仕事
看護のお仕事
3,215件 / ◎ 4.2
友達に勧めたい転職サイトNo.1
累計40万人以上が利用
3位
医療ワーカー
医療ワーカー
1,743件 / ◯ 3.7
質の高いキャリアコンサルタントがサポートしてくれると評判
※公開求人数の中から福岡県の求人を集計しています(2021年9月4日時点)

おすすめ1位の「看護ルー」はおすすめ2位の「看護のお仕事」よりも福岡県における求人数は少ないのですが、「看護ルー」の方が質の高い非公開求人を多数取り扱っているという口コミが多かったので今回は1位にさせていただきました。さらに、サポート力の評価も高かったので、福岡での転職時に「看護ルー」は利用するといいでしょう。

また、求人数が多い「看護のお仕事」「医療ワーカー」を併用することで、転職成功率をより高めらることができるでしょう。

おすすめ看護師転職サイトの活用方法全知識

ここまでで、看護師のおすすめ転職サイトについて紹介してきました。

転職後に「給料が低い上に業務内容もキツイ」「人間関係が最悪だった」といった後悔をしないためにも、今回ご紹介したおすすめの転職サイトを上手に使って、事前に情報収集しなければいけません。

そこで本章以降では、転職サイトを上手に活用するために知っておくべき知識について紹介していきます。

転職サイトの正しい使い方を完璧に理解し、効率良く転職活動を進めていきましょう。それでは、順番に解説していきます。

看護師転職サイト選びで絶対に失敗しないためのポイント

看護師転職サイト選びで絶対に失敗しないためのポイント

看護師転職サイトは数多くありますが、中には質の低いサイトも存在します。

転職サイトを正しく選ばなければ、非効率&間違った方向に転職活動を進めてしまう場合もあるので注意が必要です。そうならないためにも、サイト選びの際は以下のポイントをしっかりと把握しておいてください。

  • 求人の質や数を把握する
  • 実際の利用者の口コミも参考にする
  • 複数サイトに登録する

それでは、一つずつ見ていきましょう。

求人の質や数を把握する

看護師転職サイトを選ぶ上で最も重要なことは「求人の数・質」になります

看護師転職サイトは、求人数が潤沢な方が選びやすくて良いのは当然です。また、求人数が豊富であれば、複数の候補を挙げて同時進行で活動を進めることも可能で、ときには有利な条件で交渉することもできます。

一方、必ずしも数の多さだけではありません。中には求人数は少なくても質の高い求人が多い転職サイトもあります。そのため、転職サイトは潤沢な求人数を持っているサイトを利用しつつ、カテゴリーが特化したような専門性が感じられるサイトも利用しましょう。

看護師の転職難易度は高くなっている

2020年以降、看護師の求人数は減少傾向にあるため、どれだけ多くの求人情報を得られるかどうかで「転職成功率」は変わってきます。

事実、厚生労働省によると、看護師の有効求人倍率は以下のように下がっているようです。

年月看護師の有効求人倍率
2020年1月2.49倍
2021年5月1.80倍

なお、当サイトで紹介した看護師転職サイトは、全98社の中から求人数や質ともにトップレベルのものばかりを厳選しているので、どのサイトを選んでもハズレはないと断言できます

実際の利用者の口コミも参考にする

やはり実際に看護師転職サイトを利用した方々の口コミほど、リアルなものはありません。ネット上では簡単な検索で多くの口コミを読むことができます。ピンポイントで病院を絞り込んだ評判をチェックすることもできます。

しかしここで気をつけたいのが、どの業界でも同じですが極端にネガティブな口コミや、同じく極端に褒め過ぎている口コミには要注意です。競合の嫌がらせであったり、ステマ=自作自演のステルスマーケティングであったりするケースも存在します。

違和感を感じた情報は保留して、リアリティある口コミと評判に注目すれば、気になる求人を判断する良い材料となるでしょう。

複数サイトに登録する

転職サイトを選ぶ上で、複数のサイトに登録することは重要です。

転職サイトよって掲載されている求人は様々です。それぞれの転職サイトで強みは異なるので、1社だけに絞るのは得策ではありません。少なくとも2〜3社程度は登録しておきましょう

また、直接のサポート役になる担当アドバイザーとの相性が合わないことも、実際にはかなりあります。どうしても担当者が合わないと感じるのであれば、遠慮せずに変更を申し出るか他の転職サイトを利用するといいでしょう。

看護師転職サイト利用大成功への5つのSTEP

看護師転職サイト利用大成功への5つのSTEP

看護師転職サイトを利用して、転職活動に成功をするための5段階のSTEPを確認しておきましょう。

STEP1:サイト登録

一番初めにすることは、利用する転職サイトへの登録です。各サイトのオンライン登録フォームで、必要事項を間違えずに入力しましょう。

中には電話登録を受け付けているサイトもあります。転職サイトによって、掲載される求人の傾向は違いますし、担当アドバイザーとの相性がしっくりこないこともあります。そのため、前述した通り最低でも2〜3社には登録しておきましょう。

STEP2:ヒアリング

転職サイトへの登録が済むと、担当アドバイザーから連絡が入ります。速やかに転職活動を進めたいのであれば、ヒアリングを先延ばしにせずに、はやく実施してもらいましょう。

ヒアリングにおいては現在の職場の状況はもちろん、転職先に希望する条件、転職したい理由などが質問されるので、率直に答えましょう。中途半端なヒアリングになると、せっかく転職できても後になって希望とは異なる職場だったなどということが起こります。

そういう無駄な活動を、避けるためにもヒアリングは正直にすべて伝えましょう。また、希望すれば担当アドバイザーに、オンラインではなく直接会ってもらえる場合もあります。

STEP3:求人紹介

担当アドバイザーがあなたからのヒアリングを元に、希望の条件に沿う求人を紹介してくれます。複数の求人が提案されることが多く、紹介された求人案件の中に自分が本当に応募したい求人があるかを念入りに確認しましょう。

もちろん、これという求人がなければさらに他の求人を探してもらうことも可能です。

STEP4:応募

提案された求人案件の中で、ぜひ応募したいと思える求人があれば、担当アドバイザーに伝えましょう。アドバイザーの方で面接の手続きを代行してくれます。

STEP5:選考

応募した求人の面接日程が決まれば、面接を受けるための準備や対策に取り組みましょう。担当アドバイザーから応募先の病院や医療機関に応じた、面接対策の指導が行われます。

STEP6:入職

首尾よく内定が出た段階で、担当アドバイザーがあなたに代わって先方と条件交渉をしてくれます。給与面、休日面などのと要望があれば担当アドバイザーにしっかりと伝えておきましょう。

条件に合意できたらいよいよ入職です。新しい職場への入職手続きはもちろん、現職の退職手続きもサポートしてもらえるので助かります。

看護師転職サイトから得られる5つのサポート!

看護師転職サイトから得られる5つのサポート!

看護師転職サイトに登録することで受けられるサポートは、一体どのようなものがあるのでしょうか?詳細においては各サイトによっての違いがありますが、大枠としてのサポートは5つに分類できます。それぞれを見ていきましょう。

情報のサポート

転職サイトはあなたの要望に沿った求人情報を紹介してくれます。その中で興味を惹かれる求人があれば、転職サイトの担当者がその求人への応募手続きを代行してくれます。このときに、転職サイトだからこそ知り得る医療機関の内部の事情なども知ることができます。

また、転職サイトがサポートしてくれるのは、何も求人情報だけではありません。自分の内面の情報に関しても、サポートしてくれます。いわゆる「自分の棚卸し」に関してです。

転職サイトを使わずに1人で活動をやろうとすると、現状の不満や自分のスキル、今後のキャリアプランなどを冷静に整理することが難しいのです。

「自分の棚卸し」ができていないと、転職活動が思わしくない方向に進んでいくおそれがあります。そうならないためにも、転職サイトの担当者に相談して内面の情報を整理しましょう。

条件選択のサポート

転職を考えている看護師の方にとって、転職先を探す段階での担当者との希望条件のすり合わせが大切です。

転職サイトに登録をすると、その転職サイトの担当アドバイザーから連絡が来ます。条件をしっかりと伝えておくことで、あなたの要望に応じた求人案件を紹介してくれるようになるのです。

例えば、下記のような譲れない条件があれば、早い段階で伝えておきましょう。

  • 給与やボーナスの水準
  • 夜勤や休日などの働き方の希望
  • 勤務場所(立地や使う交通機関)の希望
  • 具体的な医療機関のタイプ(大学病院など)の希望

選考のサポート

転職サイトはあなたの活動が選考段階に入ったときには、履歴書作成や面接対策など、選考をパスするためのサポートを力強くしてくれるでしょう。

あなたが応募先に採用され、入職することができて初めて転職サイトには紹介先からの「紹介料」が発生します。そのため、応募先を紹介するだけではなく、積極的に選考をパスするためのサポートをしてくれるのです。

中には、担当アドバイザーが面接に同行してくれるような転職サイトもあります。また、条件面の交渉などもあなたに代わって担当アドバイザーが行ってくれます。希望する内容をきちんと伝えておきましょう。

非公開求人の紹介サポート

転職サイトはネット上などで公開されている求人以外にも、非公開の求人情報も持っています。転職サイトの利用者にとって、非公開求人は好条件のものが多いのです。

公開されれば応募者が殺到するような、好条件の非公開求人を知ることができるサポートはありがたいものです。

内定後のサポート

あなたが活動に成功し、内定した後も転職サイトのサポートは続きます。

主に下記のような項目で、内定後も手厚く応援してくれます。

  • 入職先との条件の調整
  • 入職に関する手続きの代行
  • 現在の職場との退職交渉をサポート

このように、内定が決まった後もさまざまなサポートをしてもらえて、面倒な手続きもほとんど代行してくれるのです。転職サイトによりますが、入職後も何か不都合があれば気軽に相談できるような体制を整えている転職サイトもあります。

看護師転職活動の必要不可欠な4つの準備

看護師転職活動の必要不可欠な4つの準備

ここでは転職サイトのことから一旦離れて、看護師としての転職の活動に必要不可欠とされている4種類の「準備」に関して、詳しく触れておきましょう。準備の仕上がり次第で書類審査や面接などの選考の結果が変わってくると考えて、しっかり対応してください。

準備1:転職に必要な書類

転職の選考において提出を求められる書類は、下記の5種類です。

  1. 履歴書
  2. 職務経歴書
  3. 看護師免許証
  4. 源泉徴収票
  5. 健康診断結果

それぞれの書類について少し詳しく触れておきましょう。

履歴書

履歴書はあなたの学歴から社会人になってからの職歴、あるいは志望動機や資格、特技などを記載して、あなた自身を知ってもらうための重要な書類です。

求人に応募する際には必ず提出を求められる書類です。用紙は文具店やコンビニ、書店などで購入することができます。

可能な限り空欄がないように、すべての項目を記載するようにしましょう。パソコンでの作成も可能です。どちらかといえば、手書きの履歴書の方が好印象をもたれやすいようです。

職務経歴書

職務経歴書は履歴書にも簡潔に記載している、看護師の経歴をさらに詳しく記載するものです。これが必要かどうかは、応募先によります。必ずしも必要とされる書類ではありません。美容外科や企業立病院では提出が必要とされることがあります。

こちらの用紙も、文具店やコンビニ、書店で購入できます。履歴書同様に、パソコンで作成したものよりも手書きの方が印象がよいようです。

看護師免許証

看護師を採用する医療機関は、採用した応募者に看護師の資格が本当にあるのかを確認するのは当然です。看護師免許証の原本あるいはコピーの提出が求められます。

看護師免許証はB4サイズですが、A4などに縮小はしないでB4サイズのままでコピーするようにしましょう。

源泉徴収票

源泉徴収票は新しい職場で年末調整をしてもらうために必要な書類です。自分で確定申告をする場合は不要です。普通は雇用側が年末調整を行うので、提出が必要になります。現在の職場に、退職の前に源泉徴収票を発行してもらう必要があります。

健康診断結果

健康診断結果は、看護師が健康上の問題がなく仕事ができるかを確認するために必要な書類です。こちらは必ずしも提出を求められのではありませんが、多くの病院が必要書類に指定しているようです。

提出する場合は、常識的に1年以内に受診した健康診断結果がよいでしょう。

準備2:面接時の服装と持ち物

面接時の適切な服装や身だしなみ、必要となる持ち物をご紹介します。事前に余裕を持って準備しておきましょう。

面接時の持ち物

面接時の持ち物は、下記の7点です。

  • 提出書類(前述の履歴書・職務経歴書・看護師免許証のコピー・健康診断書などの応募先から提出を求められているもの)
  • 筆記用具(ボールペン・シャープペンシル・消しゴム)
  • 印鑑
  • メモ帳
  • 腕時計
  • ハンカチ・ティッシュ
  • 病院の資料や履歴書・職務経歴書のコピー(移動中に確認するため)

面接の当日に忘れないよう、 前日にきちんと揃えておきましょう。

面接時の服装と身だしなみ

面接当日の本番において、服装や身だしなみは第一印象を決める大きい要素です。表情も大事ですが誰しも緊張していることは面接官は理解しています。よって、準備の不可能な表情ではなく、準備ができるはずの服装や身だしなみはチェックされる対象と考えましょう。

スーツ

スーツの色はチャコールグレーやダークネイビー、ブラックが好ましいです。以前に就職活動をしていた時に着用していたリクルートスーツがあるなら、それでも問題ありません。

バッグ

バッグは ブラックの肩掛け式のものが好ましいです。サイズ的にはA4版の書類が入る大きさを選びましょう。

アクセサリー

アクセサリーは できるだけ身に付けないのが無難です。もし身につけるのであれば、地味目でシンプルなものをおすすめします。

メイク

派手なメイクはおおむね面接官によくない印象を与えてしまいがちです。メイクはできるだけ ナチュラルな仕上がりにしましょう。

髪型

髪が長い場合は顔にかからないように、きれいにまとめましょう。髪の色が明る過ぎる場合はダークに染め直した方がよいでしょう。

準備3:面接の質問に備える

面接で問われがちな定番的な質問があります。それらには、あらかじめどう答えるかを準備しておきましょう。よく問われる質問代表的な質問は下記の4種類です。

  • あなたの志望動機は何ですか?
  • 現在の職場をなぜ辞めたいのですか?
  • 当院であなたがやりたい仕事は何ですか?
  • あなたの方から何かご質問はありますか?

『あなたの志望動機は何ですか?』

志望動機は必ずといってよいほど、問われる質問です。志望動機と自分の経験や長所・知識・スキルなどを紐付けて答えるのがよいでしょう。結果的に自分のアピールにつながります。

『現在の職場をなぜ辞めたいのですか?』

退職理由を問われたら、できるだけマイナスの理由ではなく、プラスの理由を答えましょう。

例えば実際には残業が多過ぎるのが退職理由かもしれません。しかし、本音を答えるのは控えましょう。または、マイナスの理由でもできるだけプラスな理由に聞こえるよう、伝え方を考えておきましょう。

『当院であなたがやりたい仕事は何ですか?』

応募先の医療機関でやりたい仕事の内容を問われることが多いです。この質問の狙いは募集している業務と応募者がやりたい業務が一致しているかどうかを確認することです。

応募先の病院が求めている業務の内容をよく理解した上で、答え方を準備しましょう。そしてあなたが持つ経験やスキルが、その仕事に活かせることをアピールするとよいでしょう。

『あなたの方から何かご質問はありますか?』

ほとんどの選考面接で、最後に逆質問があります。この時に、特にありませんなどと答えるようではいけません。本当にこの職場を志望しているのかと疑われてしまいます。

ただしなんでも聞けばいいわけではなく、調べれば簡単に分かるようなことや、ネガティブな内容である離職率や辞めた看護師の退職理由などはNGです。

自分の強みと絡めた質問が、アピールにもなるのでおすすめです。

「私は〇〇を数多く経験し、それに関するスキルが身についたのですが、貴院ではそれを生かせる部署がありますでしょうか」などのように質問すると、自分の強みを嫌味なく伝えられます。

他には病院の公式ホームページをチェックして、前向きに気になる項目を事前に質問として準備しておきましょう。逆質問のよい例を挙げておきます。

  • ご縁があり採用いただけた際に、私があらかじめ勉強しておくべきことはありますか?
  • 支障がなければ、入職後にどのような流れで現場の業務に携わることができるかを教えていただけますか?

準備4:退職意向の報告

現在の職場に退職を伝えるタイミングは 退職希望日の1ヶ月前が良いでしょう。病院側としては看護師が減ると人員のシフト調整をしなければなりません。退職する直前に伝えると、職場の方々に迷惑がかかるので気をつけましょう。

法的には2週間前までに伝えれば問題ないのですが、円滑に退職するためにはなるべく1ヶ月前に伝えることをおすすめします。

看護師転職サイト利用で注意すべき2つの注意点とは?

看護師転職サイト利用で注意すべき2つの注意点とは?

看護師転職サイトを利用するに際して、あらかじめ注意しておいた方がよい点が2つあります。これらはどこの転職サイトでもありがちなことなので、それをもってその転職サイトがダメだと決めつけるのは早計です。まずは上手に対応する方法もご紹介しておきます。

注意点1:合わない提案

積極的な担当アドバイザーからの言葉にのせられて、自分に合わない求人を提案され、そのまま誤った転職をしてしまうおそれがないとは限りません。

転職サイトが無償で手厚くサポートをしてくれるのは有難いことですが、それはビジネスとしてあなたが転職を決定することで、紹介先の医療機関から紹介料を得ることができるからに他なりません。

そのため、お互いの利害が一致して転職サイトは一生懸命に利用者のあなたをサポートしてくれます。

それ自体は良い関係性なのですが、担当アドバイザーの中には自分の成績のためやノルマに追われているために、何とかして転職を決めてもらおうとして、無理がある提案も含めて声をかける場合があります。

そうタイプの担当アドバイザーのペースに乗ってしまうと、本来の自分自身の理想から外れた軌道に入りかねません。そのような形で誤った転職活動にならないよう、重々注意しましょう

注意点2:しつこい連絡

先の項目と関連しますが、担当アドバイザーに悪意はなくとも、連絡がしつこい場合があります。メールならともかく電話で頻繁に情報を提供してくる担当アドバイザーも中にはいます。

もちろんその中には有益な情報もあるでしょうが、あなたの生活ペースが乱されるとよくありません。これはしつこいと感じた場合は、はっきりと希望に合わない求人紹介はもう結構ですなどと伝えましょう。

それでも伝わらない場合は、前述のように担当者を変更してもらうか、あるいは他の転職サイトで結果が出そうであるなどと伝えておけば、連絡はまず少なくなります。

理想の職場を見極める4つのポイント

理想の職場を見極める4つのポイント

看護師として仕事をするにあたって、できればご自身の理想に叶う職場であって欲しいのは当然だと思います。応募しようとする求人が自分の理想に近い職場なのかどうか、見極めるための4つのポイントをご紹介します。

ポイント1:規模感

医療機関の規模に対して看護職員数が少ないと、平均的な職場よりも忙しい可能性があります。日本看護協会はひとつの目安として、7対1の看護配置基準を設けています。

患者7人に看護職員1人が対応するというバランスです。応募先の病床数を確認して、看護職員の頭数が適正な割合で配置されているかを確認しておきましょう。

ポイント2:職場の風土

職場の風土は働きやすさに反映する重要なポイントです。転職サイトを利用することで担当アドバイザーに医療機関の表面だけではなく、内情を聞くことができます。

そこから職場の風土が想像できることもあるので、実際に見学もしてみて現場の体感も含めて自分に合う風土かどうかも見極めましょう。

ポイント3:収入

求人応募先の給与が看護師全体の平均と比較して、どのような位置付けになるのかも重要な部分です。しっかりと確認しておきましょう。給与は医療機関の設置主体、つまり国立や公立、財団法人などによっても違えば、病床の規模によっても違ってきます。

医療機関の設置主体という面から考えると、社会保険関係団体の給与が最も高い傾向にあります。それに次いで国立や公立、公的医療機関が比較的高くなります。また、病床の規模が大きいほど給与は高い傾向にあります。

まずは応募したい求人の給与と、設置主体や病床の規模などを確認しましょう。確認する際は、2018年に公益社団法人日本看護協会が発表した看護職の給与データを参考するといいでしょう。

上記のサイトと照らし合わせた結果、平均よりかなり低い場合は、いわゆるブラックな職場のおそれがありますので要注意です。

ポイント4:休日

看護師の仕事にとって、休日がきちんと取れるかどうかは重要な部分です。求人情報に記載されている休日は、その表現や書き方によって意味が異なります。

下記の3つの言葉は理解しておく必要があります。

  • 4週8休
  • 週休2日制
  • 完全週休2日制

それぞれの言葉について、少し詳しく見ていきましょう。

4週8休

4週間(28日間)に休日が8日間与えられる体制です。年間にして104日間の休日が与えられる計算になります。その104日間には、休暇などは含まれていません。

休暇を含む年間で取れる全休日数は「年間休日」として求人に記載されます。よって、4週8休の求人案件は年間休日を確認するようにしましょう。

週休2日制

月に1回以上の2日間休日が取れる週がある体制です。月に1回以上ということは、休日が1日間の週もあるということです。週休2日制の求人案件の場合は、月間で何日間の休日が取れるかも併せて確認しておきましょう。

完全週休2日制

毎週2日間の休日が取れる体制です。ただしあくまで週の間に2日間なので、土日が休みとは限りません。毎週土日が休日であれば「完全週休2日制(土・日)」のように求人に記載されます。

転職サイトに対するFAQ

転職サイトに対するFAQ

看護師転職サイトの利用者の方々が疑問に思いがちな項目を集めて、その回答をQ&A形式で解説しましょう。

Q1:転職サイトと求人サイトとの違いとは?

A:看護師としての仕事を探すのに、転職サイトの他には求人サイトというのも存在します。求人サイトが転職サイトと決定的に違うのは、担当アドバイザーがつかないことです。

求人サイトのイメージとしては「タウンワーク」や「フロムA」のように求人が豊富に集められていて、自分で選んで応募できるサイトのことです。

公開されている求人の中から自分に合うものを見つけて、自分で応募し独力で選考を受ける必要があります。また、転職サイトならではの非公開求人はなく、基本的に公開求人のみなので、条件が良い求人には応募者が殺到します。

Q2:転職サイトとハローワークはどちらが良いの?

A:エージェント型の転職サイトに登録しておくと、履歴書の添削や面接対策、給料交渉代行など様々なサポートを受けることができます。ハローワークは数多くの求人が掲載されていますが、転職サイトほどのサポートを受けることはできません。

また、ハローワークは看護に特化したサイトではないので、求人を探すのに時間と手間がかかります。そのため、効率よく希望の求人を探したい方は転職サイトを利用するといいでしょう。

Q3:非公開求人とは?

A:非公開求人とは、基本的に転職サイトや転職エージェントに登録していないと見ることのできない求人を指します。

詳しい条件などは公開されてないため、登録すると好条件の求人を見つけることができます。
人気の高い求人や急いで求人を集めたい場合は対応コストが高くなるので、あえて非公開求人としています。

Q4:転職サイトの利用はなぜ無料?

A:転職サイトを利用者は無料で利用できますが、紹介された医療機関が紹介元の転職サイトへコミッションとして紹介手数料を支払います。転職サイト自体はその収益で運営ができるのです。

紹介手数料の相場は、求人に応募し採用された看護師の年収を基準として、その2〜3割といわれています。年収400万円の看護師を紹介して採用につながった場合、80〜120万円程度を紹介元の転職サイトへ支払うことになります。

このように、転職サイトは紹介先からコミッションを受け取ることができるので、利用者は無料で利用できます。

Q5:転職サイト利用で結果が出るとなぜお祝い金が出るの?

A:転職サイトの求人に応募して転職が決まるとお祝い金が出る場合があります。これは前項と同じ理由です。紹介先から受け取る紹介料の一部を、利用者にお祝い金として還元するシステムになっています。

お祝い金を設定している代表的なサイトは「看護プロ」などです。

Q6:ブランクがあっても登録は可能?

A:もちろん、ブランクがあっても登録可能です。

ブランク歓迎求人を多数掲載している転職サイトもございます。
また、ブランクがあっていきなり正社員になるのが不安という方は、派遣からスタートして正社員を目指す紹介予定派遣などもあるので、今回ご紹介した転職サイトに相談してみるといいですよ。

Q7:転職先病院の内情はどこまで調べられるの?

A:興味がある医療機関の内情を、看護師の方が個人で調査するのは困難なことです。そこに見学に行って雰囲気は感じられても、実際に人間関係が良好か、休暇は取りやすいかなどは分かりません。

転職サイトの担当アドバイザーはより良いマッチングを行うために、求人紹介先の内情をある程度把握していることも多く、労務に関するある程度詳細な情報を教えてくれます。

Q8:看護師が利用すべき転職サイトは?

A:看護師が利用すべき転職サイトは、看護師に特化したサイトになります。看護師専門の転職サイトは条件や待遇が良い求人を掲載している上に、転職のプロが徹底的にサポートしてくれます。

まずはあなたの希望条件を明確にしてから、看護師専門サイトを利用して希望通りの転職先を見つけましょう。

→ 看護師専門の転職サイトはこちら

Q9:転職活動はどのくらい時間を要する?

A:転職活動における期間は、一般的に3〜6ヶ月程度といわれています。

現在働いている方ですと働きながら仕事を探すことになるので、退職入職の準備期間を考えると最低3ヶ月程度はかかります。

Q10:退職する際の注意点を知りたい

A:退職する際はいつ・誰に・どのような内容を伝えるかが大事です。基本的には、退職を希望する時期の1ヶ月前に伝えておかなければいけません。そして、次の転職先が決まった場合でも最終合意がお互いに確認できるまでは必ず伝えないでおきましょう。

なお、退職を伝える相手はまず最初に直属の上司に伝えるようにしましょう。もちろん、信頼のおける同僚であれば退職することを伝えても問題ないかもしれませんが、万が一それを上司が他の人から聞いてしまうとあなたの印象が悪くなってしまうだけでなく、引き止められる時間も与えてしまいます。

さらに、伝える内容もあらかじめきちんと考えておきましょう。退職理由は人によって様々ですが、なるべく引きとめづらいような理由を考えておく必要があります。

転職サイトや転職エージェントを利用すると、こういった面倒な退職時のサポートも受けることができます。退職理由や手続きについてもアドバイスをしてくれるため、不安な方は担当アドバイザーに相談してみるといいでしょう。

Q11:看護師が失敗だったと後悔する転職事例は何がある?

A:看護師の方が転職を後悔する事例は以下の通りです。

  • 業務内容が思っていたものと違った
  • 転職下は良いけれど給与が下がった
  • 職場の人間関係が合わなかった

これらの原因は、転職の方法を間違えている場合がほとんどです。例えば、知人から紹介してもらう形で転職した場合は、なかなか強気の交渉をすることができないため、条件が良くなかったり、職場の雰囲気が合わなかったりすることもあります。

また、転職サイトや転職エージェントを利用したとしても、担当アドバイザーから強く勧められた職場にそのまま決めてしまうと、思っていたイメージと違ったという場合もあります。

そのため、転職先から内定をもらった後も安心せずに、職場の見学や口コミサイトをチェックするなど最低限の確認は行いましょう。

Q12:利用しない方がいい転職サイトはある?

A:看護師が利用しない方がいい転職サイトは以下のような特徴を持つサイトです。

  • 大手総合系の転職サイト
  • 良いことだけしか教えてくれないサイト
  • 担当者の質が低いサイト

リクルートやBIZREACHなどの大手総合系の転職サイトは数多くの転職支援実績はありますが、看護師のような専門職となると求人数が少なかったり、詳しい担当者がいなかったりする場合があります。

一方で、看護師に特化した転職サイトであれば担当アドバイザーがしっかりと専門知識を持っている場合がほとんどで、かつ看護師の転職支援実績も豊富なため、あらゆるニーズに対応してくれる可能性があります。

ただし、転職サイトといっても結局は担当するアドバイザーによって対応は異なるので、転職先の悪い面や条件に合わない部分を一切教えてくれない担当者にあたってしまった場合は、担当者を変更してもらったり、転職サイトを変えたりしてみましょう。

看護師転職・求人サイトおすすめランキング徹底まとめ

看護師892人まとめ

看護師892人のアンケートにもとづいた転職サイトおすすめ比較ランキングTOP10や目的別の看護師おすすめ転職サイト一覧、そして看護師の方々の転職活動に役立つ基本情報も盛り込んでたっぷりとお届けしました。

多過ぎて迷う看護師転職サイトも、これを読まれたあなたは何かしら基準が生まれて選びやすくなってのではないでしょうか。

最後に、892人の看護師さんによるおすすめ比較ランキングを復習しておきましょう。

スクロールできます
順位転職サイト総合評価求人の質や数利用者満足度
1位看護ルー
看護ルー
◎ 4.5◎ 4.3◎ 4.7
2位看護のお仕事
看護のお仕事
◎ 4.2◎ 4.5◯ 3.9
3位マイナビ看護師
マイナビ看護士
◎ 4.0◎ 4.1◯ 3.9
4位医療ワーカー
医療ワーカー
◯ 3.95◎ 4.0◯ 3.9
5位ナースではたらこ
ナースではたらこ
◯ 3.9◎ 4.0◯ 3.8
6位ナース人材バンク
ナース人材バンク
◯ 3.85◯ 3.5◎ 4.2
7位MCナースネット
ナースネット
◯ 3.65◯ 3.9△ 3.4
8位スーパーナース
スーパーナース
◯ 3.6◯ 3.7◯ 3.5
9位ナースJJ
ナースJJ
◯ 3.5◯ 3.7△ 3.3
10位看護プロ
看護プロ
△ 3.2△ 3.3△ 3.1

以上がおすすめランキングTOP10になります。

ただし、担当するアドバイザーとの相性やあなたの理想の求人によって合う合わないなどもあるかと思いますので、上記の転職サイトの中から最低でも2~3社に登録して、それぞれのサイトを比較しながら利用してみることをおすすめします

転職をお考えの看護師のみなさんにとって、ここでの情報が転職成功のきっかけになれば幸いです。

記事執筆者のプロフィール

経済産業省が推進する「雇用吸収力の高い産業への転職・再就職支援」を活性化させるため、優秀な人材を採用して成長したいとする企業と、社会に出て活躍したいとする人材との転職活動を支援している。【通称:DREAM-MATCH PROJECT ドリーム・マッチ プロジェクト】

このサイトでは、DREAM-MATCH PROLECTの参画企業のなかから注目の企業を記事形式・おすすめランキング形式で紹介しています。日本中のキラリと光る企業や、あなたが気になる企業を転職目的でさがしてみよう!さらに、DREAM-MATCH PROJECTが提供するコンテンツでは、中小企業の魅力や履歴書の書き方、面接のポイントなども公開中。

目次
閉じる